沿革
ホーム > 沿革

沿革

1976(S51)

設立
三菱ノートン社の砥石の販売を始める。
ペンシルエッジの砥石加工を始める。

1977(S52)

12月  株式に変更。

1978(S53)

三菱ノートン社の代理店となる。

1981(S56)

社内でマルチカッターの設計、セットを始める。

1986(S61)

三井研削砥石㈱の代理店となる。

1995(H7)

事務所を東京都田端から埼玉県川口市に移転
事務所と工場を同じ場所にする。

2012(H24)

三菱マテリアル㈱ダイヤモンド工具部門譲渡により
日本ダイモンド社、東京精密社の代理店となる。

設備

工具研磨機 3台 切断機 3台
円筒研磨機 1台 ロータリー研磨機 1台
スライサー 1台 旋盤 1台
卓上旋盤 1台 油圧50tプレス 1台
バンドソー 1台 ボール盤 1台
投影機 1台 電気炉 1台
集塵機 1台 集塵機 1台

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

contact